フレッツ光に変えてみて

pc-osoi

私は以前ADSLを長い間使っていました。インターネットは主にテキスト中心のサイトを見たり、メールチェックをする程度に使っていました。しかし、huluなどの動画配信サービスを利用するようになると、動作が重く、快適に動画を鑑賞することができませんでした。

そこで思い切ってフレッツ光に変えてみることにしました。その頃ちょうど私の住むマンションが光回線に対応したというチラシが入っていました。そのチラシには、光回線にしても、ADSLとさほど料金が変わらず、インターネットの速度は劇的に速くなると説明されていました。

チラシに書かれてあった電話番号に電話すると、申し込みはスムーズに進みました。費用の説明や工事日程も丁寧にしてくれたうえに、こちらが質問しても的確に返答してくれます。工事は数時間かかるとのことでしたが、実際に訪問したときにはわずか一時間ほどで終了してしまい、すぐにフレッツ光を利用することができました。

実際にフレッツ光を利用してみて、動画鑑賞は文句なく快適に観られるようになりました。また、私はオンラインストレージサービスも利用していたので、ダウンロードにかかる時間も劇的に速くなりました。仕事で必要なデータ量の多いメールもすぐにダウンロードすることができ、料金以上にメリットが多いと感じています。

足がむくんだ時の解決法

私の場合、夕方になると足がむくみます。あとは、冷房などで体が冷えても足がむくみます。そのせいで朝履いていた靴がきつくなったりします。
これは水分が足に溜まっているということなので、私の解決法はマッサージです。足首から膝まで、下から上にマッサージをするのがポイントです。反対にマッサージをすると逆効果です。
最初は両手をグーにして、足を挟んで擦り上げます。それを10回くらいやります。反対の足も同様にします。その後はふくらはぎを揉みます。このときも下から上に揉んでいきます。
この2種類のマッサージでかかる時間は3分位なのですが結構効きます。靴も普通に履けるようになります。
これをしておかないと、夜になって眠れなくなるほど足がだるくて、ひどい時には痛くなってしまいますので、マッサージは欠かせません。
でも、どうしても時間がなくてマッサージできない時もあります。その時は、立ちながらの状態で、その場でつま先立ちを何度か繰り返します。これもふくらはぎを動かす事になるので、むくみ解消になります。でも、マッサージのほうが効き目はあると思います。

リニア新幹線の乗り心地が気になる。

安倍首相が山梨にあるリニア新幹線の実験場に行ったと言う話です。最高時速の
時速500キロも体感したらしく、羨ましいなぁと思っています。

リニア電車はもう何年も開発をしていたり、実用化の話もあるのに全然進みません。
日本の技術ならすぐに作れるとか誰かが言ってましたが、技術とは違う所に問題でも
あるんでしょうかね。

なんでも、アメリカに売り込むために視察したとか書かれていますが、アメリカ
とかはサクッと作ってしまいそうで、何だか不安もありますね。イヤ、どこが
作ろうと良いんですけど。

リニア関連には切符は要らないとか、運転手も必要ないとか、話は沢山出て来て
ワクワクはしているんですけど、一向に作ってもくれないのでもどかしくも思って
います。確かにもの凄いお金と労力が必要でしょうけど、トントンと進めて貰え
ないものでしょうか。いつまで経っても乗れる日は来ないですよ。このペースじゃ。

と、かなり勝手な事を思っていますが、それも期待の裏返しだと思って貰えれば
幸いです。特に必要性は無いですけど、みんな乗って見たいですよね。

キャスターは何でも知ってないとダメなんでしょうか。

有名キャスターの古舘さんが、パワーポイントのソフトを知らなかったと言う事
でなにやら批判的な事を言われている見たいです。ネットでね。

確かにパワーポイントはかなり有名で、定番のソフトでもありますけど、知らない
人だっていますよね。会社なんかだと知っている人が一人いればそれで回ります
から、間接的に使っていたって知らない人もいます。なんか随分過剰に反応して
るんだなと思いますね。

古館さんを嫌いな人が、色々と理由つけて批判しているようにも見えますけど、
一つ驚いたのは、結構テレビの人でもネットの事知らないとダメなんだなと言う部分です。棲み分けみたいのが進んでいて、全部テレビみたいな人はネットは疎いと言うイメージだったんですけど、そんな事も無いんでしょうか。個人的にはキャスター
さんが知ってようが知ってまいがどっちでも良いですけどね。

まぁ別に難しいソフトじゃないし、何か言語が必要な訳でも無いので、言われるのが嫌ならちょっと勉強すればそれで済みます。前回言われたので勉強してきましたって言えば印象も良いですよね。それでも叩く人いそうですけど。私は古舘さんは好きなので頑張って欲しくですね。

日本大通りのイチョウ並木

横浜の中心部、横浜スタジアムから神奈川県庁に向かう通りが日本大通りです。広い通りで、歩道もゆったりつくられています。歩道を飾るのはイチョウ並木。秋が深まると、辺り一面、黄金色に染まります。

この季節になると、キャンバスを立てかけ絵を描いている人たちがいます。
絵を描く人もまた、絵画のような美しい風景の一部です。

ただし、強烈な匂いがしてきます。
もちろん犯人はギンナン。毎年、ビニール袋を持ったギンナン拾いの市民が集まってきます。これも、日本大通りの秋の風物詩です。

周辺には、神奈川県庁のほか、中区役所、日銀、横浜地方裁判所など、官公庁が連なっています。

神奈川県庁の少し手前にあるのが、旧横浜商工奨励館。アールデコ様式の古いビルです。階段、エレベータ、すべて時代を感じさせる美しさ。必見です。今は横浜情報文化センターになっています。

この旧横浜商工奨励館の前はカフェになっていて、イチョウ並木を眺めながら、ゆっくりお茶を飲むことができます。

歴史的建造物の多い日本大通りに、イチョウ並木はぴったり似合っています。緑のイチョウも良いけれど、黄金色に輝くイチョウはまた格別です。

夜になると、車道と歩道の境に置かれたオブジェがライトアップされ、また綺麗。歩くだけで楽しくなります。

風に散ったイチョウの葉っぱが日本大通りの歩道一面に積もり、黄色のふかふかの絨毯となります。そのふかふかの上を歩きたいがために、わざわざ回り道をする人もいるかもしれません。

日本大通りから元町、中華街、山下公園、みなとみらい地区もすぐそば。そんな観光地に比べると、人通りも少ない日本大通りは、穴場スポットと言えるでしょう。

30代からの保湿ケア。ヒアルロン酸でもちぷり肌。

a0002_007258

30代になるまでは結構、スキンケアは適当でした。
それでも、どうにかなっていましたし真冬でもちょっと乾燥するかな?ぐらいでした。しかし、30代になってから、急に冬場になると乾燥がひどくなってきて、パウダリーファンデーションを塗った時の悲惨な肌は見るに堪えないものでした。

そこで、スキンケアを本格的にがんばってみようと、今いろいろなスキンケア商品を試しています。値段はあまりこだわりはなく、スーパーで売っているような安いものから高級デパートのものまでさまざま。

いろいろ調べて分かったのですが、顔の部分で使い分けて保湿が変わるのには驚きました。特に私が気に入っている目元専用美容液です。もちろん保湿もしてくれますが、翌日ぷっくりと涙袋が綺麗だったりするので愛用しています。

顔全体にはヒアルロン酸のとろみの強い化粧水を愛用しています。かなり保湿されるかんじがします。ヒアルロン酸は油分で保湿するのではなく、水分を貯めこんで保湿してくれるのが気にいっています。

他にもちゃんと保湿化粧水、美容液、目元専用美容液のあとは、乳液を薄く塗って水分が蒸発するのを防ぐこともしています。ちゃんとケアしてあげると、ちゃんとぷりぷりお肌になってくれるので、とても嬉しいです。

 

WiMAX2+のサービスが開始されましたね

WiMAX2+がいよいよサービスが開始されました。今までは40Mbpsだったのが約3倍の110Mbpsとなってかなり高速化しました。LTEも利用できるのでもしWiMAX2+が入らなくてもWiMAXにするかau 4G LTEにするかなど選択肢があるので心配な人でも安心して利用することができます。

その代わり、WiMAX2+はまだ首都圏しか使えません。

まだまだ都心部以外では使えないので基地局が整備されるまで待つしかありません。そういう場合はWiMAXやau 4G LTEなどのオプションを使うしかないんですね。でも、今からWiMAXを契約しても最低1年間は契約しなくちゃいけません。つまり、WiMAX2+が使えるようになったのにWiMAXのルーターのままでは実はWiMAX2+は利用できないのでかなり悔しい思いをするのではないかと思っています。

ですので、今後WiMAX2+を使いたいけどエリアがまだだという人でもWiMAX2+を契約した方がのちのち後悔しないのではないかなと思います。

お肌はボロボロでした。肌は荒れ放題で吹き出物などもひどかった

20代で社会人になった頃、新しい生活に慣れずストレスも常にたまっている状態でした。当然お肌はボロボロでした。肌は荒れ放題で吹き出物などもひどかったです。

でもストレスで精神的にいっぱいいっぱいだったので気になってはいたものの、対策は何もしないでいました。
それどころか今考えれば肌には良くないことばかりしていたような気がします。
こうなると当たり前ですがお肌の状態はどんどん悪い方向へ。

さすがにどうにかしないとマズいということで、いくつかの対策をすることにしました。

まず洗顔を見直すこと。
それまで何の疑問も持たずに使っていたスクラブ入りの洗顔フォームをできるだけ余分な成分を含まない固形の石鹸に変えました。
それをよく泡立てて優しく洗うことにしました。それまではどちらかというとゴシゴシ洗っているような状態でした。
そして洗顔後に使う化粧水や乳液も肌に優しい成分のものを選ぶことにしました。

これでかなり改善はしましたが、これってやはり表面的なことでしかないんですね。体の内側からのケアも必要だったんです。
だから原因であるストレスを解消すべく、リラックスできる時間をできる限り増やしました。
そして食事もビタミンやタンパク質などをしっかり摂るように努力しました。

お肌が一回荒れてしまって傷んでしまうとなかなかその前の状態に戻すのは難しいのですが、今ではかなり改善されて悩むことも少なくなりました。

保湿クリームも見直しました。肌は乾燥させるのが一番ダメです。保湿クリームランキングを参考にしてみてください。

WiMAXがADSLと比べて優れている点など比較

WiMAX は ADSL 比べて優れているという点はどこでしょうか。実は回線速度に関しては ADSL と WiMAX ではあまり違いがありません。基地局からの距離によって電波速度が変わるのがADSLです。つまり基地局から遠いと1M ~2M ぐらいしか速度が出ないところもあります。しかも家の中でしか利用できないため外に出ると ADSL の電波届かないため、インターネットすることができます。 ADSL を利用するためには回線工事が必要となるため、すぐにインターネットできるわけではありません。契約期間はだいたい2年が多く、解約にも手間がかかりやすいので注意が必要です。 WiMAX に関しては、1年契約のプロバイダも多いので、気軽に利用することができます

モデムというのが必要となり、プロバイダーやNTT から借りるケースが多いので、使い終わったら返却する必要があります。WiMAX に関しては返却する必要がないため、契約を解除しても Wi-Fi ルーターを手元に戻ることになります。

ADSLは有線LANで利用することを想定しているので、スマホやタブレット、ノートパソコンを利用したいときは、無線 LAN のルーターを買う必要があります。その無線 LAN ルーターのも数千円かかりますし、設定が結構大変です。初心者の方にはあまり難しいで挫折しやすいです。

WiMAX は、スマホやタブレットから簡単にインターネット接続の設定ができるので簡単に利用開始することができます。数分でできると思います。無線 のWi-Fiルーターになるのでデスクトップパソコンに関しては、クレードルというのが必要となりますが、プロバイダによっては無料で提供しているところもあります。そしておすすめなのが最新のタブレットがもらえるプレゼントキャンペーンです。ノートパソコンやタブレットを持っていない人にはおすすめです。